about us

ごあいさつ

人のこころに話しかけ、
人を動かす。
第一エージェンシーは、
ヒューマン
コミュニケーションを核に
これからも社会を刺激します。

代表取締役社長
鈴木 毅

社会環境の変化とともに、私ども広告会社に対するクライアントからのご要望が変化しています。

以前はクライアントの商品やサービスを広く市場に浸透させていく事が、私共の役割として課せられた仕事でした。

従ってマスコミ媒体からSPへの連動が、私どもの主たる提案内容でしたが、昨今はそれだけではなく、ターゲットのセグメントやコミュニケーション手法、
さらには顧客の囲い込みから生涯顧客への進展に至るまで、マーケティングの各段階において、より具体的な戦略と戦術が求められるようになりました。
こうした事から私どもの仕事は、広告媒体の取り扱いと販売促進のみならず、クロスメディアコミュニケーションを中心とした広告・販促業務のオペレーションが必要とされています。
さらには流通・販売に至る過程、すなわち従来はクライアントの役割で、私どもローカルの広告会社がタッチしなかった領域に対しても、提案させて頂くようになりました。
具体的にはクライアントの営業戦略と販売戦略の策定やディーラーヘルプスに関する各種の提案がそれに当たります。
結論はクライアントの売り上げ拡大の為に幅広く様々なお手伝いをさせて頂く事で、クライアントのニーズに応える必要があります。
その為には私どものローカルの広告会社も、事業領域の拡大を進める事が必要となっています。